警戒レベルとは?いつ避難?どこに避難?

Sponsored Link

夏も終わって
雨とか台風の季節になってきて

おとついは
福岡、長崎、佐賀に
被害がでてしもーた。
北九州のみんなには本当に
お見舞い申し上げます。

たかが
されど台風

最近、特に気をつけんと
を落とすことだってある!

今回は
そんな雨や台風に伴う災害から
身を守るために今、ホットな
避難について話するな!

避難情報を覚える

まずはこれ!
今、1番重要なのは
避難情報として政府が周知しとる
警戒レベルを覚えることじゃ!

警戒レベルとは
警戒の度数を表して
レベルは最大5まであるんじゃ
数字が大きいほど危険てことじゃ

警戒レベル
避難の心構え

逃げるのに時間がかかる人
  
避難準備

逃げるのに時間がかかる人は避難
    時間がかからない人は避難準備

全員避難!

災害発生!!!

テレビとかで
1度は見たことはあるじゃろ?

逃げるのに時間がかかる
ってあるけど、
自分が当てはまるか
わからん人は当てはまると思ったらええ。
社会的に見たら、高齢者や子どもになるな!

警戒レベル
政府が発表するものじゃけん
この先絶対、目にすることがあるわ。

じゃからこれを知っとかんと
自分が
避難するタイミング
わからんわな

自分は大丈夫とか、関係ないとか
若者は思うかも知れんけど、
誰にも死んでほしくないから
この機会に覚えておいてくれ!

 

どこに避難する?

避難のタイミングがわかったら
今度はどこに避難するかじゃな。

自分は
ここに避難するって
今の地点でわかっとる人は少ないと思う。

もし、
おるとしたらその人は
防災への意識がすごい高いわ。

じゃあ、
わからん人はどこに避難するかって
それは
近くの避難場所や避難所じゃ。

でもな
災害あってから
どこの公民館じゃとか
公会堂じゃとか確認しとったら
避難が遅れてしまうわな。

自分が避難する場所は
災害が無い時から
知っとくべきじゃわ!

ほんなら
災害があったときに
すぐ避難できるじゃろ?

注意して欲しいのが
指定の避難場所が
危険なこともあるんじゃ。

なんでかってゆーと
災害とゆうのはあらゆる種類があるよな?

火事、雨、台風、津波、雷、地震

こうやって
字だけ並べたら似とるけど
起きることはまったく違うんよな。

じゃから
・この災害にはここに避難する
・こっちの災害にはここに避難する
ってのを分けて
考えとかんといけんのんじゃ。

それに、地域の特性も理解しとかんと
土砂崩れが起きるよーな避難所におっても
いけんし

津波が来るのに盆地の
避難所に避難してもいけんな

逃げ遅れるな

どのタイミングで、どこに逃げるかは
もうわかったな?

あとは、日頃から準備しておくこと!
【備えあれば憂いなし】
この言葉は有名じゃけど
有名なだけあって人の命を守ってくれるわ

災害が起きて
被害が出る前に逃げればGOOD

このことを肝に銘じてくれたら嬉しいな。

消防士としても
出動が少ないほうがありがたいけん
自分の命は自分で守るってゆーのを
約束してな!

災害時は特に色んなところからの
要請で、消防車救急車には
限りがあるけん、みんながみんなを
助けに行けれんのよな。

俺らも
もどかしいところなんじゃ
本当は
一人でも多くのを助けたいけど
災害が起きたら、助けを求めとる人が
多すぎて、正直全員まで行き渡らん。

じゃから普段からの準備で
自分の命は自分で守るって
気でおって欲しいな!

非常持ち出し袋についてはこちら↓↓
何を持って行ったらいいの?

それじゃあ
9月から台風が増えると思うけど
皆さんお気をつけて

グッバイ

Sponsored Link
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。